バタークッキー

舐め犬募集サイトランキング
初めて自分で焼いたクッキーはバタークッキーだった。型抜きの。小学生のころかな。
当時バレンタインにクッキー作るのが流行ってて、少女向けの雑誌に作り方が載ってて、それで作ったわけ。
もちろん、好きな男子にそのバタークッキーをあげるつもりでね。
バレンタイン当日に、ちゃんとそのバタークッキーをラッピングして、学校に持って行ったの。昼休みか放課後に渡そうと思って。
他の女の子も、みんな手作りのクッキーを持参してたみたいで、友達同士で交換したり、先生の目を盗んで休み時間にこっそり食べたりしてた。
それで、事件が起こったのは給食の時間の時で。
一人の男子が私の机を倒しちゃってね。それで、机の奥に隠してたそのラッピングしたバタークッキーがみんなの目にさらされる結果となってしまったわけ。
男子の一人が「こいつ、バレンタインの用意してるぜ」って大きな声で叫んで。「誰にあげるんだよ」とかはやし立てられたのね。
もう泣きそうだったよ。女子はみんなここ突っ込まれたら自分もヤバいって分かってるから、同情した顔つきしながらも、誰もかばってくれなくて。
とうとう先生が騒ぎを聞きつけて教室に来てね。それで私は一人、叱られたんだよ。
「こういうのは学校に持ってこないように」って。
他の子だって持ってるのに、私だけ怒られて、バタークッキー没収されて。
その日、私ずっと机に突っ伏して泣いてたよ。どうして私だけって気持ちでさ。
そうしたら、放課後に私の机を倒した男子がさ、「さっきはゴメン」って謝ってきたんだよね。
この子より、私をはやし立てたあの男子に謝ってほしかった。
年上女性
童貞狩り