シンママ

割り切りサイトランキング
シンママ、という言葉を聞いた時、いまいちピンとこなかったものだ。
何のことかわからなかったのである。
だから調べてみることにした私。
シングルマザーを略して、シンママ・・・なるほど!と思った。
略された言葉というのは、世の中でそれほど意味がある言葉ということだ。
セクハラだって、もとはセクシャルハラスメント。
パワハラだって、もとはパワーハラスメント。
マタハラだって、もとはマタニティハラスメント。
これらの言葉がその例である。
日本社会の問題を象徴するかのように使われている。
だが、シンママ、というのは深刻なものだと思う。
今の世相をよく表しているともいえるだろう。
つまり、離婚をして、子どもを引き取り育てなければならないシンママと呼ばれる女性。
だが、シンママのほとんどが、十分にお金を稼ぐことができず、社会的弱者として位置付けられている。
そのようなシンママと呼ばれる女性が、それほど多いということだからだ。
実は、私が最近、掲示板を通して、飲み友として知り合った女性もシンママである。
子どもは友達とお泊り会に出かけていて、時間があったので、誰かと飲みに出かけたいと考えていた矢先、私と掲示板で知り合った。
実は私とタメである彼女。
なので、ジェネレーションギャップなるものは感じないものの、彼女のこれまでにした苦労の話を聞くと、自分よりも大人だな、と感じる時が、結構あるものだ。
世の中、婚活だとか妊活だとか、「みんながやっているから私もやりたい!」とはしゃいでいる女性が多いが、その実情を知っているのか?その先のこともきちんと踏まえているのか??と感じざるをえない。
彼女の爪アカを煎じて飲ませたいものだ。

お金ほしい
パトロン